ヘッドスパの利点

ヘッドスパの利点

ヘッドスパという言葉を耳にしたり、目にしたりすることがあるかもしれませんね。でもどんな意味だか知っていますか?頭皮と髪の毛の健康を保つためのエステ行為の総称で、実は日本だけで使われている造語です。ヘッド(髪)+スパ(温泉)= ヘッドスパ 、つまり和製英語なんです。
ヘッドスパは、主に美容室やエステティックサロンで行われ、頭皮部分を中心としたケアが施されます。頭皮の洗浄やマッサージが含まれます。エステ中はアロマを焚いたり、心休まる静かな音楽が流れている空間で行ったりします。
では、頭皮ニキビ予防や既にできてしまっている人にヘッドスパは効果あり?
答えは、ハッキリYes!と言えます。そのワケとは?ここでは3つ挙げてみますね。

理由1、ストレスが解消されるから

頭皮ニキビは精神的ストレスや悩み事、疲労感からくることがあるのでヘッドスパをすることにより、気持ちをリラックスさせストレスを軽減させます。首筋や頭部のマッサージ・指圧などをすることで、頭痛が緩和したり、血流が改善します。そうするとリンパの流れも促進され、頭や首筋がスッキリと軽くなります。さらには疲れていた心や気持ちまで軽やかになって癒しやリフレッシュ効果がある、ということを多くの人が実感しています。

理由2、毛穴をクリーンにしてくれるから

頭皮の毛穴に汚れが詰まってたり、シャンプーのすすぎ残しが頭皮に残っている状況になると、頭皮ニキビはひどくなります。ヘッドスパは、頭皮に残留したシャンプーやヘアスタイル剤、油分をきれいに洗浄し、毛穴を引き締めてくれます。

理由3、血行が良くなり新陳代謝が促されるから

ヘッドスパには頭皮細胞の新陳代謝の促進効果があります。ヘッドスパで行われる洗浄とマッサージ効果によって血流とリンパの流れが改善されます。細胞は活性化し、肌の新陳代謝も良くなるので頭皮ニキビには良い効果を期待できます。
でも、毎回ヘッドスパを頼むと費用だって嵩むし、そんなにできない。
頭皮ニキビがある頭は見られたくないし、という方には自宅で簡単にできるセルフヘッドスパはいかがですか。

炭酸水ヘッドスパを家でトライしてみよう

必要なのは炭酸水のボトル一本だけ。甘味料、香料の入っていない、人工で二酸化炭素を溶かした100円前後の炭酸水でOKです。ただし、炭酸水素ナトリウム(重曹)を使用しているものはアルカリ性のため、肌荒れの原因になるので避けたほうが良いでしょう。
では早速、炭酸ヘッドスパをスタート!
乾いた状態にある髪の生え際にペットボトルの炭酸水を注いでいきます。指の腹を使って優しく揉み込んでいき、気泡が浮き上がって汚れを落としてくれるようマッサージします。それからシャワーをかけ流し、最後は通常通りシャンプーで洗髪しましょう。
炭酸水の気泡には汚れ、皮脂や古い角質などの汚れを浮き上がらせて落としてくれる作用があります。毛穴が引き締まったり、地肌がスッキリする効果もあるので、頭皮ニキビ予防効果にも抜群です。