ハリ、コシ、艶アップの美髪ケア方法

ハリ、コシ、艶アップの美髪ケア方法

ハリ、コシ、艶のある髪は美髪の絶対条件ですよね。
お花を綺麗に咲かせるには、手入れの届いた土壌づくりが欠かせないように美髪を手に入れるには頭皮のお手入れが欠かせません。
頭皮といえども肌の一部なので、顔の肌と同じようにターンオーバー(新陳代謝)が行われています。
約28日のサイクルで、角質細胞が生まれ変わるのです。
ですから頭皮にもしっかり保湿をしてターンオーバーがきちんと行われているようにするなら、ハリ、コシ、艶アップになり美髪ケアになる、というワケです。

オイルマッサージで美髪を育てる

頭皮の保湿ケアに、家でも簡単にできるオイルマッサージがオススメです。
人間の皮脂に近く浸透力があり低刺激なオイルは色々ありますよ。
椿油、オリーブオイル、ホホバオイルなど自分に合ったものを選びましょう。
髪が乾いた状態で数滴オイルを手に垂らし優しく手で押さえるようにマッサージします。
オイルを頭皮になじませたら、38℃くらいのお湯でオイルと頭皮の汚れを落とすように洗いましょう。
最後は通常通りシャンプーで洗い、十分時間をかけてすすいでください。
週に1、2回オイルマッサージをすることで頭皮の保湿にもなり、血行が良くなります。頭皮のターンオーバーも改善されて、髪が健康になりますよ。

毎日食べるもので体の中から美髪を作る

頭皮も肌と同じく、毎日食べているものがもろに影響して出てくる箇所ですから、バランスのとれた食事を摂ることがどうしても必要です。
つまり、ハリ、コシ、艶のある美髪の持ち主は食生活もキチンとしている人、ということですね。
特にビタミンB6は頭皮のターンオーバーを助けてくれるのでいわし、まぐろ、カツオ、鮭、サンマなどの魚類や鳥のささみ、レバーなどを意識して食べるようにしましょう。
納豆、オクラ、山芋、なめこ、モロヘイヤなどのネバネバした食材には頭皮の保湿を保ち、髪にツヤを加える効果がありますよ。

外出時に紫外線対策をして美髪を守る

紫外線は髪に大きなダメージを与え、美髪には大敵です。
直射日光は髪を乾燥させるので、髪の毛がパサついてしまいハリやコシ、艶を奪います。
それだけでなく、頭皮のターンオーバーのリズムを狂わせる原因にもなります。
これからの季節、帽子や日傘を使って紫外線からしっかり守り、美髪ケアをしましょう。